英語 学習 挫折

英語学習で挫折はもう勘弁!挫折から復活して本物の英語力を身に付ける唯一の方法とは?

 

 

failure-to-learn-English

 

 

 

過去に英語の学習で挫折し、英語に対して苦手意識があるといった人を何人も見てきた。

 

 

そして英語学習で挫折した経験が邪魔をして、なかなか英語学習の再スタートがきれない。

 

 

 

 

 

あなたは心当たりがないだろうか?

 

 

 

 

 

 

こういう場合、過去の英語学習で挫折してしまった原因を突き詰めて、適切な対処法をすれば必ず苦手意識を克服できる。

 

 

この作業をしっかりとやれば、

 

・ビジネス英語を駆使して商談をまとめる

 

・海外赴任先の企業でも問題なく会話ができる

 

・TOEICの得点が劇的にアップする

 

 

 

といったようなことが、十分可能だからである。

 

 

 

 

英語ができる喜びを味わいたい気持ちは、昔も今も同じはず。

 

 

 

それならこれを機会に、まず英語学習の挫折の原因は何だったのかを具体的に探っていこう。

 

 

 

 

どれにあてはまる?英語学習で挫折してしまう原因

 

 

英語学習で挫折してしまう原因の多くは、次の3つのケースにあてはまる。

 

 

あなたはどれに該当しどう克服していけば良いのか?じっくり見て欲しい。

 

 

 

英語学習を独学でやったら挫折した

 

 

self-study

 

 

 

英語学習の挫折で1番多いのが独学でやったら挫折してしまったケースである。

 

 

 

今や書店に行けば、溢れんばかりの英語上達本が並んでいる。

 

 

例えば、

 

「〇〇をやれば一気に英語力アップ!」

 

「英語が頭にスルスル入る魔法のメソッド」

 

 

 

と、いったような英語上達の方法を詳しく書いた類の本である。

 

 

 

 

1度は読んだことがあるんじゃないだろうか?

 

 

 

方法論を読んでいくと、何となくできそうな気がして勇気が湧いてくるのだ。

 

 

 

ただ、実践してみると長続きしない。

 

 

方法論を掴むのは良いが、目標までに自分には何が足りてないか分析できていないからだ。

 

 

 

 

そして英語教材も、自分には何が足りてないから分析できないからどんな教材が良いのか分からなくなる。

 

 

結果、時間が経つにつれて英語学習が停滞し、最終的に挫折するをする人が本当に多いのだ。

 

 

 

 

教材を入手して独学で英語を学ぶ場合は、弱点の分析と弱点を補える具体的な勉強方法を確立しないといけない。

 

 

具体的な英語学習の筋道がないと、途中でモチベーションが落ちて挫折するのは当然なのである。

 

 

 

 

 

英語学習をやってても楽しくないので挫折した

 

 

not-fun

 

 

 

英語学習を頑張ってやっていても、それを実践する場がないとモチベーションを維持するのは難しい。

 

 

 

TOEICの勉強をやっていても、具体的な対策をせずに問題集や単語帳を繰り返す。

 

 

学習をやることは素晴らしいことだが、自分の目指す得点にはどうすれば到達できるのかがわからないから伸びない。

 

 

 

だから、楽しくない。

 

 

 

 

英会話スクールに通っていても同じことが言える。

 

 

外国人講師と話すことができてその場は楽しいが、いざスクールが終わると身に付いているものはほんのわずか。

 

 

 

「これでネイティブの人たちと対等に話せるためには何年かかるのだろう?」

 

 

 

こういった疑問を抱き始めたら、通っているスクールを疑ってしまう。

 

 

結果、英語が楽しくなくなり、英語学習で挫折することになる。

 

 

 

 

 

よって、英語学習で挫折しないために「楽しむ瞬間」を作ることは非常に大事である。

 

 

そのために求められるものが、次の2つである。

 

 

@英語力が上がっていると確実に実感できる場面を作る

 

A身に付けた英語を継続的に使う機会を作る

 

 

 

 

@の場合は、随所でテスト形式などで実力を診断してくれる指導者が居れば心強いだろう。

 

 

またAの場合は、日常やビジネスで英語を使える機会を作っておくことが求められる。

 

 

ここで気を付けて欲しいのが「いつかビジネスで使いそうだから」といった、抽象的な目的の場合である。

 

 

【いつか】というのが明確でないと英語を使える機会が無く、挫折という流れになることが多いので気を付けて頂きたい。

 

 

 

 

 

英語学習に割く時間を確保できずに挫折した

 

 

can-not-make-time

 

 

 

ビジネスをしながら英語学習を進めていると、時間を確保できずに挫折するケースも非常に多い。

 

 

『隙間時間を見つけてやりなさい』といった言葉を見かけるが、実際にやろうとすると隙間時間がなかなか見つからない。

 

 

 

実は、隙間時間は見つけるものではなくて作るものなのだ。

 

 

 

例えば毎朝の通勤電車の中で英単語を勉強するとしよう。

 

ただ通勤ラッシュの時間はとてもじゃないが、英単語の勉強を集中しておこなえない。

 

 

 

こういう場合、朝1時間早く起きてラッシュ時間を避けた電車での勉強が必要になる。

 

 

 

隙間時間の見つけ方ではなく、作り方を実践的に教えてくれる指導者が居れば、英語学習に割く時間がなくて挫折する事態は無くなると言っていいだろう。

 

 

 

 

英語学習で挫折しないために絶対必要な2つのポイント

 

 

important-points

 

 

 

英語学習における挫折の原因を紹介してきたわけだが、これを見事に解決できる方法があるので知って頂きたい。

 

 

これで英語への苦手意識は皆無になると言っていいだろう。

 

 

 

英語学習で挫折しないために最短で目標へ導いてくれる指導者の存在

 

 

excellent-leader

 

 

 

英語学習で挫折しないために、優秀な指導者を付けることを強くおすすめしたい。

 

 

優秀な指導者というのは、自分の描いている英語力へ【最短で】導いてくれるトレーナーだ。

 

 

 

さらに、マンツーマンで指導してくれる環境が望ましい。

 

マンツーマンでの英語の指導は、逐一あなたの進捗状況をチェックしてくれるから、独学での挫折を完全に防ぐ事ができるからだ。

 

 

 

 

また、優秀な指導者のマンツーマントレーニングは、自分のレベルアップを確実に体感できる。

 

 

自分に必要なものだけを教えてくれて、その達成度合いを見るために個別テストをおこなうからだ。

 

 

個別テストで1点でも2点でも伸びていたら、それはあなたの成長である。

 

 

この小さな喜びが楽しさを生む。

 

 

 

「自分も楽しさを早く味わいたい」と思っていないだろうか?

 

 

 

 

楽しさを味わえば、英語学習で挫折することは起こらないのだ。

 

 

 

 

英語学習で挫折しないために生活全体の見直しをおこなうこと

 

 

improvement-of-living

 

 

 

先ほど通勤時間での勉強について触れたが、具体的な英語学習のスケジュールの作り方を教えてくれるトレーナーも必要である。

 

 

TOEICでの高得点やビジネス英語でネイティブの人たちと対等に話すなど、高い英語力を求めているなら尚更だ。

 

 

 

英語学習で1度挫折を味わっていると、それがトラウマとなって英語学習が1日できないとズルズル引きずってしまうからである。

 

 

 

「自分がまさにそうだ」と思っていないだろうか?

 

 

 

 

 

三日坊主や倦怠感は英語にとって最大の敵と言っていい。

 

 

勉強時間の効果的な取り方をマスターすれば、三日坊主や倦怠感なんてまったく怖くないのである。

 

 

 

 

 

 

そして以上の2つを完璧に網羅して、ネイティブな英語まで短期間でマスターできるのがライザップイングリッシュなのだ。

 

 

 

 

 

ライザップイングリッシュなら英語学習で挫折なんてさせない

 

 

 

rizap-english

 

 

 

 

これで英語学習の挫折は一瞬で吹き飛ぶ

 

 

 

 

ライザップイングリッシュは、「結果にコミットする」で話題になっているライザップが提供する英語習得スクールである。

 

 

 

何よりも注目されているのは、次の3つの手厚いサービスだ。

 

 

 

@フルオーダーメイドプログラム

 

 

A高速レスポンス特化型トレーニング

 

 

Bオンラインで毎日の進捗状況管理サポート

 

 

 

 

この3つであなたは英語学習での挫折とは無縁となり、自分が描いていた英語のレベルまで引き上げてくれるのである。

 

 

 

1つずつ詳しく見ていこう。

 

 

 

英語学習で挫折しないためのフルオーダーメイドプログラム

 

 

ライザップイングリッシュでは、あなただけの英語学習プログラムを組んでくれる。

 

1000人居れば1000通りのプログラムが存在するわけだ。

 

 

 

あなただけに導き出されたカリキュラムをこなしていけば、自分の目標の英語力に到達できる。

 

 

そう、ただひたすら英語のトレーニングに集中すればいい

 

どの教材を選べばいいのか、弱点をどういった方法で克服するかなど考える必要がない。

 

 

 

やることが分かっていると挫折なんてしないと思わないだろうか?

 

 

 

 

英語学習で挫折しないための高速レスポンス特化型トレーニング

 

 

ライザップイングリッシュは、完全マンツーマン制をとっている。

 

トレーナーとの1対1で繰り広げられる英語のトレーニングは、絶えず反復と確認をおこなう。

 

 

 

通常は自分が言いたい日本語を英語に変換して口に出すが、ライザップイングリッシュでは日本語より英語が先に出るようになるトレーニングなのだ。

 

 

 

短期間で成果が出て、トレーナーと対等に英語で話せる。

 

 

 

こういった楽しさを噛み締めらる環境を求めていたのではないだろうか?

 

 

楽しさを味わえば、あとは英語の実力が飛躍的に伸びていく一方だ。

 

 

 

 

英語学習で挫折しないためにオンラインで毎日の進捗状況管理サポート

 

 

ライザップイングリッシュは完全マンツーマン指導の他に、オンラインで英語の日々の進捗度をトレーナーが把握する。

 

 

これで三日坊主・倦怠期の心配もなくなるというわけだ。

 

 

 

 

さらに毎日の進捗状況管理サポートは、あなたの生活習慣を変えて勉強時間を効率的に作ることもやってくれる。

 

 

 

まさに、本気で英語学習に打ち込みたい人にとっては、最後の砦といったスクールなのだ。

 

 

 

 

 

もうお気付きかもしれないが、ライザップイングリッシュでは英語学習での挫折の原因をすべて解決している。

 

 

 

今は東京都内にしかスクールがないので、都内や都内近郊に住んでいる人にとっては英語学習での挫折を克服する大チャンスと言って良いだろう。

 

 

 

 

英語学習で挫折したあなたは逆にチャンスだ

 

 

 

opportunity-of-reversal

 

 

 

あなたは過去に英語学習で挫折をしたからこそ、勉強方法が定まれば「絶対にああなりたくない」という思いで驚くべき成長を果たすだろう。

 

 

 

挫折した人は挫折しない人よりも、英語の喜びを欲しているからだ。

 

 

このモチベーションの高さは、英語学習で挫折した人だけが持つことができる。

 

だから、過去に英語学習で挫折したからと言って、自分が劣っていると感じる必要はまったくないのだ。

 

 

 

今の実力は関係ない。その代わり、本気で英語をマスターする気持ちを持ち続けて欲しい。

 

 

なぜならライザップイングリッシュでは、本気の人しか受け付けないような料金設定だからである。

 

 

 

どのコースも1回の授業で平均17,000円かかるような計算になる。

 

 

 

 

しかし、英語学習での挫折を克服して自分の思い通りに英語を扱えるようになるなら、決して高いとも言えないと思わないだろうか?

 

 

 

3ヶ月の短期で結果にコミットできるのは、ライザップイングリッシュ以外にないのである。

 

 

 

 

 

本気で英語学習での挫折を克服するなら、ライザップイングリッシュで思う存分英語に没頭して欲しい。

 

 

そのためにも無料レベルチェックを受けて自分の実力を知り、最適な勉強方法をトレーナーに教えてもらうと良いだろう。

 

 

 

3か月後には必ずや英語を使いこなす理想の自分に出会える、あとは一歩踏み出すだけだ。

 

 

 

公式ページはコチラから
↓ ↓ ↓