最短 英語 習得

最短で英語が習得できる方法は〇〇だった!想像を超えた英語脳を作る最大の秘訣とは?

 

 

rizap-english-shortest

 

 

 

「最短で英語を習得できる方法はどこにあるのか?」

 

 

 

 

最短で英語を習得したい一心で、方法をいろいろ調べていたりしないだろうか?

 

 

 

ビジネスマンはその時の状況が目まぐるしく変わり、英語を話せなくてはビジネスチャンスを逸してしまう可能性があるものだ。

 

 

だから、あなたが最短で英語を習得したい気持ちが痛いほどわかる。

 

 

 

 

そこで考えて頂きたいことがある。

 

 

あなたは最短で英語を習得するために、1日に何時間学習に充てられるだろうか?

 

この問題に真剣に向き合う必要がある。

 

 

 

まずは、最短で英語を習得するためのカギとなる時間にスポットをあててみよう。

 

 

 

 

最短で英語を習得するにはまず時間との戦いを制すること

 

 

 

shortest-english-time

 

 

 

ビジネスマンは、時間との勝負と言っても過言ではない。

 

 

会議・出張・プレゼンテーション・接待と、時間がいくらあっても足りないくらいだ。

 

 

 

この場合、英語の勉強時間を作るには次の2つの方法を挙げることができる。

 

 

@隙間時間を利用して英語の習得を進める

 

A空き時間を多少強引にでも作って英語の習得を進める

 

 

 

あなたはこのどちらに該当するだろうか?

 

 

 

やりやすさ・始めやすさで言えば、@を選択するケースがほとんどなのではと思われる。

 

 

通勤時間や会議などの合間の時間、カフェで休憩を取っている時間といったように1日の隙間時間を有効活用するのはとても大きい。

 

 

そして、この隙間時間を英語学習に充てられる教材が今非常に話題となっている。

 

 

 

単語や文法の確認、リスニングでのネイティブ英語への慣れなど、できることが山ほどあるのが嬉しい。

 

 

 

 

では、こういった教材が有効なのか検証してみよう。

 

 

 

 

 

最短で英語を習得するために時間を効率的に使った学習方法を検証

 

 

 

shortest-english-lesson

 

 

 

最短で英語を習得したい時には、隙間時間を有効活用するというのが鉄則になっている。

 

 

その中で今脚光を浴びているのが、イヤホンで英会話や英文法を聞き流して頭にインプットさせる方法である。

 

 

聞き流しの1番のメリットとして、どんな隙間時間でも気軽に英語を頭に入れることができるところだ。

 

 

 

 

 

しかし、ここで1つの懸念が頭をよぎるのだ。

 

 

 

 

 

 

私の周りには、聞き流しの学習方法で最短で英語を習得した人がいないという事実である。

 

 

あなたも心当たりがあったりしないだろうか?

 

 

 

 

聞き流しはやりやすさはあるが、基本的にインプット作業がメインとなる。

 

そう、アウトプットができないのだ。

 

 

 

英語を聞いて瞬間的に応える能力が身につかないと、基本的には意味がない。

 

 

そして【勉強できていると錯覚してる状態】に陥るのが1番怖い。

 

 

この状態になると、英語がなかなか習得できない焦りが出たり、英語への苦手意識が出てしまうのだ。

 

 

 

 

聞き流し学習は悪いとは言わない。

 

 

自分が描いている日本語の文章を、瞬時に英語へ変換する集中力と瞬発性を持って学習に臨めば効果はあると思う。

 

 

ただ、漫然と聞いていたのでは効果は期待できないのだ。

 

 

 

 

 

最短で英語を習得するためには、日頃からアウトプットを訓練することが求められる。

 

 

 

だとすると、親身になって教えてくれつつアウトプットの訓練もしてくれる英語塾は、最短で英語を習得するための筆頭として挙がってくるだろう。

 

 

 

 

最短で英語を習得するために【学習時間を作る】場合の有効な手段

 

 

最短で英語を習得するには隙間時間を有効に使うことはもちろんだが、決まった時間をしっかり英語学習に充てることも必要だ。

 

 

それでいて、アウトプットもできる学習方法と言うと学習塾が思い浮かぶ。

 

まずは費用的に通いやすい塾から見ていこう。

 

 

 

 

リーズナブルで通いやすい塾は最短で英語を習得できるのか?

 

 

reasonable-cram-school

 

 

 

巷には、多様な英語塾が存在する。

 

 

今では1回のレッスンが2,000円〜5,000円といった、リーズナブルな塾が出てきているので驚きだ。

 

 

これなら費用的に通いやすいし、指導者がいるので覚えた単語や熟語を実際に話すことができる。

 

 

 

ビジネスマンの中にはジムやお付き合いなどに時間を使うことも多いと思われるが、その時間を会社帰りの塾に充ててる人も多い。

 

 

 

なるほど、通いやすい英語塾なら最短で英語を習得できそうだ。

 

 

 

だが、リーズナブルで通いやすい塾では2つの点に気を付けないといけない。

 

 

@リーズナブルで通いやすい塾はグループ学習がほとんど

 

Aいつまで通えば自分の目標の英語力に到達するのか分からない

 

 

 

 

最短で英語を習得するために入塾したにも関わらず、他の人の目を気にしながらの学習は効率が悪い。

 

 

しかも、あなたと他の人とは進捗状況や到達目標が必ず異なる。

 

最短で英語を習得したいあなたと、時間がかかっても腰を据えて英語を習得したい人が同じクラスでは、勉強への取り組み方も当然違ってくる。

 

 

そう、リーズナブルな塾にはリーズナブルなりの理由が存在するわけだ。

 

 

 

reasonable-cram-school-reason

 

 

 

そしてもっと注意しなければならないのが、到達時期がいつになるのか不明なことである。

 

1回あたりのレッスン料が安くても、1年も2年も通っていたのでは最短で英語を習得したい当初の目的から完全に外れてしまう

 

 

 

 

具体的な目標達成期間が明示されていない場合は、その塾は避けた方がいいだろう。

 

 

あなたは自身のビジネスのために、最短で英語を習得したいと願っているはずだ。

 

 

 

 

だからこそ、2ヶ月か3ヶ月で英語を自分のものにするためには、マンツーマンで指導してくれる塾が望ましい。

 

 

 

 

しかも、用意されたテキストに従ってマンツーマン指導をおこなうのではなく、カリキュラム内容があなただけに特化したものでないといけない。

 

 

最短で英語を習得するには自分に足りないものを徹底的に補うべきで、自分に足りているものに時間を割いていてはダメなのだ。

 

 

 

 

マンツーマン指導に徹した塾は最短で英語を習得できるのか?

 

 

one-to-one

 

 

 

マンツーマン指導に徹してくれる塾であれば、人目を気にすることなく最短で英語を習得にする目的に向かって走ることができる。

 

 

 

そして、マンツーマン指導で自分だけのカリキュラムを作成してくれる塾になると、1回のレッスンで5,000円以上かかるのが相場だ。

 

 

 

最短で英語を習得するためなら、費用が多少かかったとしても良いと思わないだろうか?

 

それだけビジネスのチャンスを逃すのは痛いことだ。

 

 

 

 

しかし、意を決して安くはないレッスン料を払っているにも関わらず、塾の実績が伴っていなければ意味がない。

 

 

 

こういった場合、返金保証があるような英語塾を選ぶことをおすすめしたい。

 

 

返金保証を実施しているところは、自分たちの英語教育に絶対の自信がないとできないからだ。

 

ぜひチェックして欲しい。

 

 

 

 

また、課題を積極的に課してくれる塾というのもポイントだ。

 

 

自宅や空き時間に課題をこなしてインプットを徹底的におこない、レッスンでアウトプットをおこなうのが理想的と言える。

 

 

レッスンでインプットとアウトプットを毎回やっていたのでは、最短で英語を習得することなど不可能だからだ。

 

 

 

このためには、あなたが今の自分の生活スタイルを見直していけるかが重要だ。

 

 

もし、見直す自信がないならライザップイングリッシュを試してみるといい。

 

最短で英語を習得できるすべての要素が詰まっているのはもちろん、生活スタイルの見直しに関するアドバイスまでしてくれるからである。

 

 

 

最短で英語が習得できる条件をすべて揃えているのがこれだ!

 

 

 

rizap-english

 

 

 

最短で英語を習得するならこれ一択である

 

 

 

 

ライザップイングリッシュは、最短で英語を習得するために生まれたスクールだ。

 

 

 

 

ちなみに1回あたりの平均レッスン料は約17,000円。

 

決して安くない料金設定にも関わらず、予約が殺到している状態なのである。

 

 

 

ライザップイングリッシュの費用を詳しく知りたい場合は、こちらの詳細記事を見て頂きたい。

 

↓ ↓ ↓

 

ライザップイングリッシュの詳しい費用の記事はこちら⇒

 

 

 

 

 

 

あなたはライザップイングリッシュにかなり興味を抱いているんじゃなかろうか?

 

 

 

事実、ライザップイングリッシュは今までに述べてきた、最短で英語を習得するための要素をすべて揃えているのだ。

 

 

・完全マンツーマン指導

 

・完全オーダーメイドの授業構成

 

・最短で2ヶ月、スタンダードでも3ヶ月で目標の英語力に到達

 

・シュクダイと呼ばれる課題を出して英語の定着をはかる

 

・30日間無条件全額返金保証

 

 

 

 

ライザップイングリッシュは必ず結果にコミットする。

 

 

だからこそ、30日間の無条件全額返金保証を実施しているのだ。

 

 

 

 

そして最短で英語を習得する要素の中で気になるのが、シュクダイ制度である。

 

 

ライザップイングリッシュのマンツーマン指導では、週2回で1回50分の高速レスポンス特化型トレーニングを実施する。

 

 

絶えず反復を繰り返して、覚えたフレーズが瞬時に出るようなトレーニングだ。

 

このトレーニングを実現するには、シュクダイによるフレーズのインプットが必要不可欠なのである。

 

 

 

驚かせるつもりはないのだが、シュクダイはあなたの目標によって1日3時間要することもある。

 

 

 

 

 

 

そんな時間をどこで作ればいいんだ?

 

 

 

 

と、思っているかもしれないが安心して欲しい。

 

 

 

聞き流しの教材や単語帳を使って勉強している隙間時間を、シュクダイに充てれば良いのだ。

 

 

あなた専任のトレーナーは、英語の学習時間をどう確保すれば良いのかまで教えてくれるから、遠慮せずに相談して頂きたい。

 

 

 

 

rizap-english-trainer

 

 

 

 

 

あなたはトレーナーから指示があったものだけを集中してやれば、必ず最短で英語を習得できる!

 

 

 

これだけシンプルなら、俄然やる気が出てこないだろうか?

 

 

 

 

ライザップイングリッシュでは、あなたのやるべきことを無料カウンセリングで明らかにしてくれる。

 

 

まずは現在の学力を模擬テストで確認し、そこから最適なカリキュラムを提示するといった流れだ。

 

 

ライザップイングリッシュに興味が湧いているなら、無料カウンセリングで自分の現在地を知ってほしい。

 

 

 

 

あと、無料カウンセリングによる無理な勧誘は絶対にない。

 

 

 

英語学習に本気で取り組む人でないと、ライザップイングリッシュのカリキュラムをこなして最短で英語を習得することなんてできないからだ。

 

 

 

 

逆を言ってしまうと、本気でない人にはおすすめできないサービスでもある。

 

 

 

 

ライザップイングリッシュなら最短で英語習得できる最大の理由

 

 

 

rizap-english-shortest

 

 

 

ライザップイングリッシュに本気で取り組めば、最短で英語を習得することはできる。

 

 

この願いを叶えるために、ライザップイングリッシュでは最後の一手まで抜かりなくフォローしてくれるのだ。

 

 

 

具体的な内容として、トレーナーがオンラインによる毎日のタスク管理をおこなってくれる。

 

 

@あなたが課されているシュクダイをしっかりこなせているか

 

A勉強時間は確保できているのか

 

B勉強方法で分からない部分がないか

 

 

上記をチェックしてくれるので、当初の予定通り英語をマスターできるわけだ。

 

 

 

 

ただ、中には、

 

 

 

ここまで管理されるのはちょっと厳しい

 

 

 

といった意見があるのも確かである。

 

 

 

 

 

しかし、考えてもみて欲しい。

 

 

あなたは大切なビジネスを成功させるために、最短で英語を習得する道を選んだはずだ。

 

 

 

目標とする英語力が身に付くなら、2ヶ月ないしは3ヶ月ぐらいタスク管理されても構わないと思わないだろうか?

 

 

 

それだけライザップイングリッシュは、真剣にあなたと向き合っている証拠だ。

 

 

 

 

さらに継続して学習することで日に日にレベルアップし、英語が話せるようになる。

 

 

 

そう、「英語が楽しい!」と思うようになり、タスク管理のことなんて忘れるくらいより一層英語に没頭してしまうのだ。

 

 

 

こうなれば、目標は達成されたようなものである。

 

 

 

 

最短で英語を習得する気持ちがあるなら、今の時間を決して無駄にしないで欲しい。

 

 

 

ライザップイングリッシュはイングリッシュは本気の人だけに扉を開いている。

 

 

本気で英語に取り組む決心のあなたであれば、成功は約束されていると言って間違いない。

 

 

 

ライザップイングリッシュの公式ページはこちら

 

↓ ↓ ↓